ハニーの生命力☆☆

2017-06-08 (Thu) 12:42[ 編集 ]
ハニーの病気の件では、皆様にご心配をおかけしています。
アドバイスや励ましのお言葉、本当にありがとうございます。

皆様に教えていただいたサプリも
ハニーの今の体調に合わせものを飲ませ始めています。
今後も何かアドバイスがありましたら、教えていただきたいと思います。
よろしくお願い致します 






久しぶりの更新となりましたが、実は
前回の記事から間もなく、ハニーの様子が急変し
病院へ行ったり来たりの日々を過ごしていまいた。


 経 過 

5月29日から、少しずつハニーの様子(体調)が怪しくなり病院へ
さほど、胸水は溜まってないのに、ハーハーと息が荒い
(100cc抜いてもらう)


6月2日 
もう病院に連れて行くのはやめようか。。。。
と娘と話してしまうほど、息が荒く辛そう。
苦しさをとるには、利尿剤を使わないといけない。。だけどハニーは喉が渇きつらくなる
それをくりかえさせるのか?などと葛藤


でも、もう1度・・・・病院に連れて行く
100ccの水を抜く(息が苦しくなるほどの量ではないのにどうしてだろう?)
ステロイドと利尿剤の注射をうつ


6月3日 
同じくステロイドと利尿剤の注射
多飲多尿になる(喉の渇きMAX、脱水の心配が出てくる)
6月4日(日曜日)に、何かあったら来院してもいいと言っていただき帰る。

6月4日
今まで、食欲だけはあったのに急に食べなくなる。
水を制限しているので、今度は便秘?
水分の摂取量が少ないから、出るものも出ないよね〜 (>_<)ゞ
綿棒で肛門刺激して、便を出させる。
少し楽になったかな?


6月5日
ささみを食べる。
よかった
えらいよ、ハニー♪♪


6月6日夜
またもや、急変
多分、朝までもたないだろうと思うほどの呼吸の荒さ
は、は、は、は、、、、
舌の色は最悪状態。
すごい量のよだれ


眠いけど、伏せすると苦しくなるみたいですぐにお座りしてしまう。
でも、おしっこは3回も教えてくれ
抱っこして外に出したら、ちゃんとしてくれました。


ハニーも私達も眠れないまま朝を迎えました。
舌の色は紫でしたが、歯茎はまだ赤、体も温かい。
(リッチが逝ってしまう前は、歯茎は白っぽく体温も低かった)

まだ間に合う。
車に乗せて病院まで耐えられるか?という心配もありましたが
ハニーがこれだけ頑張ったので、考えてる時間はなく病院へ。


すぐにエコーで胸を診てもらうと
今までは、左胸に水が溜まっていてそちら側を抜いていたそうですが
左は1センチ、右が5センチも溜まっていることが判明。

えっ?

右と左って水の溜まる量って違うの?つながってないの?って思いましたが
違うらしいです。


右胸から、750ccの水が抜けハニーの舌は綺麗なピンク色に戻りました。


飼い主があきらめていた気持ちを奮い立たせた

ハニーの生命力

ハニー♪
あなたの生命力は、なかなかすごいよ!!
お母さんも頑張るからね。

<今朝のハニー・ちょっと笑顔が出てきたかな?>
ハニーの生命力
まだまだ体力はなく、食欲もまだないんだけど・・
穏やかに☆そしてふつ〜に呼吸をしている事にホッとする飼い主です




いつも応援ありがとうございます♪
クリックして頂けると嬉しいです(*^^)v
↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ
にほんブログ村



コメント

ハニーちゃんの生命力、
まだまだ家族と一緒にいるんだって気持ちが
今朝の笑顔に繋がってるのかなぁ~。
無理せず、辛くなく、笑顔で過ごして欲しいな。

v-22みっくままさん
ハニーはがんばってくれました。
私達も、まだまだ一緒にいたい気持ちで一杯です。
厄介な病気にかかってしまいましたが
ハニーらしく穏やかに過ごせるよう
サポートできたらと思います♪
ママさん、いつも応援してくださってありがとうございます。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する